イギリス留学カウンセラーの岩月真理さんにインタビュー

イギリス留学カウンセラーの岩月真理さんにインタビュー

 

岩月真理さんはイギリス留学カウンセラーを務める傍ら、教師宅ホームステイプログラムのご紹介をされています。

 


「英語を話せるようになりたい方には一番適したプログラム」

 

  

 

真理さんのご紹介しているホームステイについて教えてください。

 

教師宅ホームステイプログラムというもので、教師宅ホームステイは、先生のお宅に滞在してマンツーマンで英語を勉強するというプログラムです。

 

 

普通のホームステイと何が違うのですが?

 

先生のお宅に滞在してマンツーマンで英語を勉強するというプログラムです。ご登録いただいている先生はすべて有資格者、TESOL等の英語を教える資格を持っていらっしゃる先生のみです。また、弊社はお客様のご希望を詳しくお伺いし、ご希望に添える先生をご案内いたします。教師宅ホームステイは先生と常に一緒にいるため先生との相性が一番大切なことだと考えているからです。ご希望は先生の性別、家族構成、趣味、ロケーション、ペットの有無など詳しくお知らせいただければ、教えていただけるほどよいマッチングができます。

 

 

過去にどんな人が教師宅ホームステイを利用していますか?

 

教師宅ホームステイはさまざまな方の受け入れが可能です。過去には、こんな方たちがご利用くださいました。

 

1)赤ちゃん連れのお母さま

赤ちゃんがいるお母さんはベビシッターをつけて英語のレッスンをすることもできます。

 

2)お子様のいるお母さま

お子さんとお母さまと英語のレッスン時間をシェアーしてレッスンを受けることもできます。未就学児のお子さんは受け入れの語学学校が少ないですし、お母さまと一緒なら安心です。

 

3)中学生や高校生のお子さん

12歳から16歳くらいのお子様は夏休みの間はサマープログラムがあり、受け入れが可能ですが、春休みは意外と選択肢がありません。教師宅ホームステイは年中受け入れが可能ですし、短期で集中して学ぶことができます。

 

4)普段あまりお休み取れない社会人

1週間からの受け入れが可能です。1週間で旅行も楽しみ対し、英語もちょっと学べたら、ついでに趣味も一緒に楽しみたいという方にもぴったりです。一人旅はホテルはシングルルームですし、オプショナルツアーはたいてい2名からの参加で意外とお金がかかります。教師宅ホームステイは英語も学べ、食事も3食付き、さらに近場の観光地に連れて行ってくださいます。パック旅行では味わえない体験ができ、さらに英語も学べるという一石二鳥の体験ができます。ガーデニングや料理、乗馬やトレッキングなど同じ趣味を持つ先生のお宅をお探しいたします。

 

 

英語を学ぶのなら、語学学校に行ったりした方が良いのではないですか?

 

語学学校ですとたくさんの生徒の中の一人になってしまい、自分から話す機会はなかなか作れないのに比べ、先生宅は先生に生徒が一人だけなので自分の伸ばしたい部分だけをしっかり勉強することができます。日本人はスピーキング力、リスニング力に欠けているため、語学学校でこの部分を十分に勉強するには相当の時間がかかります。グループレッスンの中で自分が実際に話せる時間は1レッスンのうち、10分もないかと思います。

 

その点、教師宅ホームステイですと一日の多くの時間を教師と過ごすことができるうえに、マンツーマンの英語レッスンは週15時間となります。

 

 

真理さんから見た「教師宅ホームステイの魅力」を教えてください。

 

「語学学校に1カ月行くなら同じお金をかけて1週間教師宅ホームステイに行ってください」と私はいつもお客様にお勧めしています。教師宅ホームステイは先生とのマンツーマンレッスンで、常に英語を聞き、話さなければいけませんので、話す量は圧倒的に語学学校よりも多いと思うからです。先生と常に一緒に行動するためレッスン以外でもずっと生きた英語を聞くことができますし、教師宅ホームステイでは生徒は自分ひとりです。滞在中日本人に一度も会わなかったという方も多く、完全に日本語をシャットアウトすることができるのです。また、ホストファミリーは選ぶことができるので、趣味が一緒の方など気が合う先生のお宅ですと「もっと話したい」という思いから生徒さんは一生懸命英語で話しをしようとします。

 

よく短期の留学では英語力は全くつかないのでは?というご質問を受けます。

確かに1週間の留学では飛躍的に英語力が伸びるわけではありません。ですが、英語の学習意欲がホームステイする前とした後では全く違います。もっと勉強して、話せるようになりたい!という明確な目標ができるため、モチベーションがあがります。

 

「何カ月留学すればペラペラになりますか?」というご質問も受けます。

英語が話せるようになるためにはとにかく話す機会をより多く持つことだと思っています。一年留学しても語学学校に通い、放課後は日本人の友達とつるんでいてはいつまでたっても英語は上達しません。教師宅ホームステイは英語だけの環境にしてさらに自分から話す機会を必然的に作ることできる、英語を話せるようになりたい方には一番適したプログラムだと思っています。

 

もし皆さんの生徒さんにお役立ていただけると思われましたらお気軽にご連絡ください。もちろん英語の先生方のご参加も大歓迎です。

 

 


 

岩月 真理

5歳のときに初めての海外旅行でイギリスへ。12歳の夏休みにイギリスへ語学留学後、毎年参加。学生時代にはホームステイをしながら語学研修を受ける。大学在学中にJTB地球倶楽部で中高生を引率、卒業後はドイツJALパック現地法人入社。DUESSELDORFに10年在住、のち日本への帰国を期にローマにイタリア語の語学研修のために2ヶ月間滞在。日本帰国後、英国語学留学センターに就職。現在(株)ウェブトラベルの英国語学留学センターとしてイギリス専門のカウンセラーを務める。イギリス留学カウンセラー歴18年。

教師宅ホームステイ:ウェブサイト
連絡先:iwatsuki@webtravel.jp   TEL 03-6825-8811

 

 

【教師宅ホームステイ概要】

◆期間:1週間 6泊7日

◆費用:おおよそ 185,000円~ (料金は年齢、地域、その時の為替レート等によって異なりますのでお問い合わせください。)

◆料金に含まれるもの:マンツーマンの英語レッスン(週15時間)、全食事、滞在費、週3回のアクティビティ(行く場所によって多少アクティビティの数が異なります)

◆受け入れ可能な場所:イギリス全土、アメリカ(ハワイ、ポートランド、サンフランシスコ、ロサンゼルス、ニューヨーク、シアトル)、カナダ(バンク―バー)

※地域が限られているのは厳選した手配先を使っているためです。アメリカ、カナダは日本人のコーディネーターがいますので緊急時のサポートも安心です。よい手配先を随時さがしており、お受け入れ可能な地域を広げて行っています。

 

【ETAJ 特典!】

教師宅ホームステイをご利用いただく際、English Teachers Association of Japanのウェブサイトで情報を見たとお伝えいただけますと、英国語学留学センター(株式会社ウェブトラベル)様よりご本人さまへの割引を適応していただけるだけでなく、紹介者さま(ETAJ会員)への紹介料、そしてETAJへの紹介料をご提供いただけます。詳しくは岩月真理さん(iwatsuki@webtravel.jp)、もしくはETAJ事務局(info@etaj.org)までお問い合わせください。

 

 

Leave a Reply