英語講師の会

Nov
11

2018 Convention Committee Report #2: ETAJ Convention 2018 開催趣旨

新田ゆかり   皆さまこんにちは!2018 Convention実行委員の新田ゆかりです。 この度、満を持して2018年Conventionの目玉となりますHandout session参加者募集を行うことになりました。つきましては2018年Convention開催に向けて実行委員で話し合ってきました重要事項のうち、皆さんに是非、事前情報として知っておいて頂きたい内容についてお伝えしたいと思います。   まず、こちらのConventionですが2年に1度開催されており、去年2016年が初開催でした。2016年の Conventionに参加された方からは以下の様なご感想を頂いています。   “この時のConventionでは、参加メンバー皆さんそれぞれに課題や目標を見つけ、 授業や自己研磨に活かすことができる、実りある素晴らしい1日となりました。 また、普段なかなか直接お会いすることができないメンバー同士の交流の時間は、 以降のETAJ活動を支える信頼を築く機会となったことは間違いありません。(なわだめぐみ)”   これらの実績を踏まえ、2018 Conventionでは更に内容を充実させ、より多くのETAJメンバーの個々の素晴らしい英語ストーリーに耳を傾けて尊重する場となることを目指して準備を進めております。     それではHandout sessionにてより良いディスカッションがなされますよう、以下、各項目に目を通して頂き、適した立候補者には準備を進めて頂きたいと思います。   ◆Convention開催の理由(Conventionをどんな場にしたいか?) ・既存の企業などに所属をしなくても、活躍している先生がいることを知ってもらう場。 ・個人の先生たちが安心して相談ができる場所であることを知ってもらう場。 ・プライベートの英語講師が一人きりにならないように、お互い助け合う・高め合う場。 ・ETAJメンバーそれぞれが持っている英語ストーリーに耳を傾けてシェアする場。 ・例え全員がシェアできなくても、次回のConventionや毎月行われている勉強会で「私もシェアしたい」と思ってもらえるような場になるとよい。   私たちはこれら全てが最終的に生徒さんにお返しできることへと繋がると信じています。また、ETAJでの出会いやETAJでの学びがその先生の英語力や指導力の質を高めることになり、その価値に見合った報酬を頂けるようになることも私たちの目標のひとつ。結果として、生徒の英語力だけでなく人間性までも高められることになり、英語を学ぶということは話し手のバックグラウンドをも知ることに繋がるんだよ、という本質的なところを伝えられる子供たちが増え、そんな若者たちに将来、日本の英語教育、日本の未来を牽引して欲しい…。細い紐も束になれば頑丈になる…。そんな想いが発信される源泉となればと思っています。   ◆Convention Slogan “Colors to the Globe”   ◆Convention Logo   ◆Convention Theme “Flamingo”  (フラミンゴの特徴) *感情に素直になること *人とのつながりを大事にして外に飛び出すこと *コミュニティーや協力というシンボリズム Ref.) https://www.spirit-animals.com/flamingo/   ◆Convention Key Words Emotions, […]

By admin | Articles
DETAIL