Shiohama, Naoko(塩浜 尚子)

Shiohama, Naoko(塩浜 尚子)

中学時代、洋画に目覚めて字幕翻訳家になることを決意。慶応大学文学部(英米文学専攻)卒業。独立系映画配給会社に入社。広報、秘書を経て字幕制作部署へ。1998年に退社後、10年間「蒼井尚子」のペンネームで字幕翻訳に従事。劇場公開作品18本、ビデオ作品43本、テレビ放映用映画字幕11本などのほか、企画段階の脚本翻訳なども手がける。

2009年、家族でサンディエゴに移住。しばらく子育てに専念する。2014~2015年にかけて、英語を教える国際的資格であるTESOLを取得。2016年からサンディエゴに住む日本人に英語を教え始める。2017年、ブログ「Naoko’s English Cafe」を立ち上げると同時に「チャットde英語レッスン」もスタート。2019年6月にはUdemyでオンラインコースの販売を開始。字幕なしで映画を楽しむための英語トレーニングも計画中。

Naoko Shiohama Website