ETAJ Member Interview:既存会員限定インタビュー動画とは?

ETAJ Member Interview:既存会員限定インタビュー動画とは?

ミツイ直子

 

English Teachers Association of Japan(以下、ETAJ)で大事にしていることのひとつに「会員同士がお互いから学び合い、高め合う」ということが挙げられます。それは、毎月行っている勉強会で各会員がMain Speakerを務めて知識や経験のシェアをしていることや、FacebookのClosed Groupでも同様のことや英語を教えるうえでの悩み相談をし合っていることからも伺えるかと思います。他にも、ETAJの会員は、個人間でやり取りをして事業のコラボレーションを行ったり業務委託をし合ったりもしていますし、一部の会員は、自分のキャリアや事業の損得に関係なく「単純にお会いしたい」と思える別の会員に会いに足を運んだりすることもあります。ETAJがこうしてお互い刺激を与え合い、応援し合い、成長し合えるコミュニティーに育っているというのは非常に嬉しいことであります。

 

そんなETAJでは、2020年は「会員同士の良好な関係を築き上げること」を特に重要視しています。大きな会員数を追い求めるために対外的な宣伝活動に力を入れて「外に目を向ける」のではなく、既にお世話になっている既存会員の皆さまとのご縁をより深くしていくために「内に目を向ける」ことこそが大事だと考えているのです。その方針を現実化するひとつの手段として、今、ETAJ役員・Internal & External Communication担当のなわだめぐみ先生が各会員へのインタビュー動画を撮影・編集・公開してくださっています。そうした動画を「ETAJ Member Interview」と称して会員限定で公開しているのですが、このインタビュー動画シリーズが、各会員のことをより良く知る機会となってくれています。

 

「ETAJ Member Interview」では、めぐみ先生はインタビューに出演くださっている会員さんが「その人の言葉で自然体で話してくださるような環境」を提供することを大事にしてくださっています。いくら世の中のビジネスセミナーで「自分の魅せ方が重要だ」と説かれていても、結局は人間同士の付き合い。計算してSugar Coatingされた情報よりも、私達は、その人ならではの自然な等身大の生き方そのものに惹かれるものです。事実、めぐみ先生は「私自身、人が自然体で語る言葉にとても魅力を感じています。ふとした仕草とか、言葉選びにきらりと光るものを見つける瞬間がとても好きです。」と語ってくださり、それを大事にしてインタビューを行ってくださっています。

 

 

   

なわだめぐみ先生(左)とETAJウェブサイト会員限定ページから見れるMember Interviewsの数々の動画(右)。

 

 

「インタビュー中は、英語とは関係のない話もお伺いしています。人によっては仕事とプライベートはきっちり分けたい、という方もいるとは思うのですが、個人事業主や経営者ともなるとプライベートでの環境も、生徒さんにとってはその先生を選ぶポイントとなり得ると思います。過去に、家庭内のことなど非常にデリケートな話しをもお話ししてくださった方もいます。何故ならその方にとって、その出来事があったから今がある、という道が見えているからだと思います。心を開いてお話しくださるからには私も本気で敬意を表したいです。I’m all earsとはまさにコレです、私の全身耳です(笑)。こんな私ですから、会員の皆さんは私とのインタビュー時間を、ご自身がどの程度自己開示するのが心地良いか、また客観的にみて自分のビジネスと整合性が取れているか、と言ったような確認作業や練習台にしてもらえるのもいいなと思っています。(なわだ)」

 

実際にめぐみ先生のインタビューを受けられた方はご存知でしょうが、めぐみ先生の「傾聴スキル」は非常に素晴らしく、世間話をしているだけでも自分の新しい可能性が見えてきます。中には、講師として自分の新たな課題が見つかったという方もいらっしゃいます。実は、ETAJの外部からも、このめぐみ先生の傾聴スキルが重宝されていて、既に、このインタビュー動画提供がめぐみ先生の個人サービスのひとつとして求められ始めています。

 

「私は人生における大きな夢、と言ったようなことが特にないのですが、ETAJでの活動をしている最中で、適時学びたいことを見つけられているので本当に感謝しています。直接的な英語教育からは少し離れているのかもしれませんが、引き続き英語教育業界を担う先生のサポートをしていけたらいいな、と思っています。(なわだ)」

 

 

ETAJの好きなところは「会員の皆さん」というめぐみ先生。迷わず、「優しくて教養があり、他者に対してジャッジをしないところ。それから、過程を大切にする人が多いところ。」と続けてくださいました。

めぐみ先生が「「インタビューに出演くださった方も、視聴された会員さんも、「ETAJ内で自分は応援されているのだな」「自分も誰かを応援したくなるな」という感覚をなんらかの形で経験していただけたのであれば、大成功と思っています。」と語ってくださった「ETAJ Member Interview」。これからも続けていきますので、会員の皆さんは楽しみにしていてください!

 

 

 

 

 

ETAJ のFacebook、Closed Group では先生方が役立てることが出来るような便利なウェブサイトのご紹介などもしています。

良かったらご参加ください。

 

Join ETAJ  

コメントを残す