2018 Convention Committee Report #1: ETAJ Convention 2018に向けて

2018 Convention Committee Report #1: ETAJ Convention 2018に向けて

なわだめぐみ

 

English Teachers Association of Japanでは、高い意識をお持ちの英語の先生方を中心に、お互いの知識や教養を高めたり、英語教育業界全体へ貢献していけるような情報共有及び交流の場を提供しています。毎月行われるWebセミナー等の他に、ぜひとも皆さんに楽しみにしていただきたいイベントのひとつに”Convention”があります。

 

Conventionは2年に1度の頻度で開催をしており、去年2016年が初開催でした。

この時のConventionでは、参加メンバー皆さんそれぞれに課題や目標を見つけ、授業や自己研磨に活かすことができる、実りある素晴らしい1日となりました。また、普段なかなか直接お会いすることができないメンバー同士の交流の時間は、以降のETAJ活動を支える信頼を築く機会となったことは間違いありません。

 

さて、そんな2016年のConventionから早1年。既にETAJでは2018年のConventionを見据えて動き出しています!この1年で会員数も増え、2016年と比べると規模が大きく、またプログラムも多様になりそうです!!

 

開催準備として、まず代表理事のミツイ直子先生のお声掛けのもと、Convention Planning Committee の募集がかけられました。私なわだも「まだ英語講師経験がないけれども、私にできることがあるならば…!」という思いのもと、立候補するに至りました。

そうです、この段階では、実は私はまだ英語の先生未満。去年のConventionの開催時に至っては、ミツイ直子先生のもとで英語を教えるための勉強をし始めたばかり、でした。

けれども、英語の先生を目指している過程にある人にとっても多くの学びがあるのがこのETAJ。「先生未満の自分でも、何かできることはあるかな?」そう思わせてくれる雰囲気を持っているのがこのETAJなのです。

 

とはいえ、実際にETAJ及びConventionに参加することで、一体どんなBenefitが自分にはあるのかしら?そんな疑問をお持ちの方も、いるかもしれません。英語の専門家の方々が集まっているので「ちょっとハードルが高そう…」と思い、参加を留まっている方もいるかもしれません。

「そんな方も是非参加の一歩を踏み出していただきたい!」そんな思いが私の中にあり、今回第1回目の実行委員の会議を公開会議にしてみませんか?と実行委員の皆さんに提案してみたところ、皆さんに快諾いただき、この度動画の公開となりました。

 

 

第1回目の公開会議に参加をされた先生は以下の通りです。清水健雄先生、鈴木裕先生、新田ゆかり先生、ミツイ直子先生、そして私なわだめぐみの5名。会議はミツイ先生がfacilitatorとなり、“6つの帽子思考法”を使って進められました。この“6つの帽子思考法”というのは、1つの議題について6つの視点(=6色の帽子)をひとつずつ順番に採用し(=帽子をかぶり)、意見を出していく、という思考方法です。

 

6つの帽子(視点)は下記のように区別されています。

・白…客観性、事実や数値などのデータに基づく

・赤…感情的、情緒的な視点

・黒…警戒と注意を促したり弱点やリスクを指摘する

・黄…楽観的でポジティブな考え方

・緑…自由で創造的、新しい発想や考え方

・青…管理統制、整合性、結論を導く

 

ポイントは、参加者全員が“同じタイミングで同じ色の帽子を被る”ということです。全員が同時に同じ視点からの意見を出すことで、会議全体の方向性があっちこっちにブレることがなくなり、効率よく意見を出すことができ、結果的に会議の時間の短縮にも繋がります。

私は初めてこの思考法を体験したのですが、面白いほどに自分が意見を出しやすい/出しにくい帽子の色が分かります。改めてチームというのは、それぞれの良い所を伸ばし苦手な部分は補う絶妙なバランスの上で成り立っているのだな、ということを実感しました。英語以外の部分についても、こんな体験・実践ができるのもETAJの素晴らしい所です♪

 

 

現在この会議で出た意見をまとめ、改めて全体のバランスを見ながら調整をしていっているところです。英語の先生にも、英語の先生を目指している人にとっても、学びのどの段階にあっても得られるものは必ずある、そんな体験ができるConventionを開催したい、縁の下で支えていきたいと思っております。今後もConvention Planning Committeeの動きに注目をしていただければ幸いです。日本の英語教育、一緒に盛り上げていきましょう!それではどうぞ、動画をお楽しみください♪

 

 

ETAJ のFacebook、Closed Group では先生方が役立てることが出来るような便利なウェブサイトのご紹介などもしています。良かったらご参加ください。

 

Join ETAJ  

Leave a Reply